各種ハンバーグ

私も所帯もハンバーグが好きで、よく作ります。

最近は「ご飯バーグ」といって、ハンバーグの中にご飯を来れるというのもあるらしきということを傍らから聞いて、ぱっぱと作ってみました。

たくさんは入れなかったので、結果ご飯が入っているのかいないのかがわからない、いつもと同じようなハンバーグになってしまいました。

また、先日はTVでおくらをハンバーグの中に加えるとうまいといっているのを見ました。

おくらはあの独特のこだわりが子どもたちの忌み嫌う考えなのですが、ハンバーグのつなぎとしては最高の野菜かもしれません。

近いうちに絶対に作ってみたいと思います。

卵かけご飯

昨今、マイホームでは卵かけ飯が大流行しています。

今頃イメージが半端ないかもしれませんが、一言に卵かけ飯といっても人それぞれで扱う香味料や付け合せが違うと思います。

マイホームでは、熱々のランチに冷やした卵をかけて白だし、味の素をかけて食べます。

ごま油を少しだけプラスしてもうまいですよ!

納豆があればそこに納豆も継ぎ足しちゃいますし、味付け海苔があれば卵かけ飯を巻いて食べます。

そういえば前にテレビジョンで見たのですが、生の卵が食べられるのはきっと津々浦々だけで、ほかの国のユーザーはサルモネラ菌で食中毒になる可能性が高いので火によってから召し上がるそうです。

毎朝卵かけ飯を食べられる面に少しだけハッピーを感じている今日だ。

最近はピンクダイヤのリングにはまっている

ボクはジュエリーが好きです。

サラリーマンの辺りから18代価のリングやネックレスなどを自分の金額で買ってきました。

その辺りは今よりも代価賭けが安くて、18代価クォリティのものが多かったです。

けれども最近は10代価のリングとか普通に近所のジュエリー仕事場

も扱っているのでびっくりです。

ボクには18代価以外の代価のジュエリーは無理なんです。

前年、ネットでピンクダイヤのついたリングを見てむかしほしいと思っていました。

ボクは前月にピンクダイヤのついたのプラチナの空範囲を扱っているウェブで、自分のリングをリフォームしてもらったんです。

そしたらネットでピンクダイヤの動画ばっかりみてます。

まつげも育つ!

俺は、ちいさい瞬間から眉が淡くてまつ毛も短くて、アイメイクには苦労していました。

あんななか、最近のしきたりはまつ毛のビューティー液をぬることです。

俺が使用しているものは2000円以内のもので、特に有名な製造元ではないのですが、ぬるという塗らないではとてもちがいます。

ひとたび、1ニュース1ニュースが厚くなりました。

また、先よりぬけることも少なくなります。

そうして…長さも台数ミリ引き伸ばすことができました!

ビューティー液を塗りやるまえグングンマスカラは塗り易くなったし、まつ毛の根元がつよくなったお蔭か、自然とカールもできているのでビューラーいらずになりました。

これからも続けて更に、元気なまつ毛にしたいだ。

美貌にいいというけれど…

美肌のために、ネトネトメニューが効果的だとぐっすり言われます。

例えば、納豆やオクラ、モロヘイヤや山芋など。

も、こちらはどうもあのネトネトした味覚が拒否だ。フレーバー以前に、口のインナーや箸の隅で糸を引いているイメージがイヤなのです。

嫌いだけれど、これがお皮膚に素晴らしいならば…

という、捨て身になって作ったのが、3色あいネトネト丼だ。

山芋をすりおろして、オクラのみじん切りといったひきわり納豆をトッピング。

風味備え付けに刻みのりをちらして、本当に!

食べておる間はずっと皮膚がテカテカになって出向く独力を思い描きながら、見習いとして同時にかっこみました。

それにしても、最初にネトネトメニューを食べた者は、ど根性があるな思いました。

美味しさピタリ、デパ地中

今日、デパ地中巡りにはまっていらっしゃる。

減量センターなのに、道楽がこんなですから、結構痩せません(笑)

そういうデパ地中巡りでマキシマムおかしいのがチーズとお酒の隅だ。

チーズは、とにかくブルーチーズが大好き!

先日はゴルゴンゾーラピカンテを買って晩酌のお供にしましたが、最高でした!

お酒は試飲隅で愛する赤ワインをゲットしました。

スウィーツの力強いスタイルだったので飲みやすかっただ。

チーズというワインの調整はベストですね。

あすも出社が休日なので、行って来ようと思います。

おや、お金がなくなり、脂肪がついて行く…(笑)

韓国外見企画

本日同僚にたくさんのパックを頂きました♪

夏場のUVはすごーく恐いので、ハッキリお世話しないと数年以後凄まじい時に…

年齢って供に汚れも増えてきた気がします。

これは一大事!すぐさま努めます♪

もらったパックは友達の好きなパックだそうで、やっぱりビューティーのナショナリズム、韓国!

バリエーションがたくさんあるんですねぇ〜。

元々パックは煩わしいのでいまいちしてきませんでした。

だって顔面に張り付いた本心が拒否で(笑)

けれども使用した後のぷるっぷる、ウルウルインスピレーションって強いですよね。

次の日のおメーキャップ曲調も全然違う!

これからは頑張ってケアしていきたいだ。

いくつになってもおばさんって綺麗でいたいですもんね。

バイリンガルを志せ!

1年2ヶ月になった赤ん坊。いま、どうにも一人口をいうようになった。

母、ダディー等のボキャブラリーに加え、バナナ、ドゥビドゥバ…等も発声するようになり、
何かしらもごもご話しているようになった。

家屋の家柄はイングリッシュがしゃべれる人間が多く、自分もやり取りができる位には語れる。

赤ん坊にはできるだけバイリンガルになってもらいたいので、当や映像、イングリッシュのテレビジョン局などに合わせて踊って見る。

但し、あまり興味がない容貌。

イングリッシュには反応しないが、マラカスにはナーバスに反応する。

乳児の脳は3年で80百分率が仕上がるそうだが、本当なのかな?

どちらにしろ乳児の時期に喜ばしい刺激を与えることはいい事だと思うので、対応を変えながら続けてみようという。

向上心、根気がないと難しそうだけど、赤ん坊の為なら乗り切れる気がする!

スニーカーとりまとめ

先日、京都ツアーに行きました。

マキシスカートやスキニーにサンダルを合わせて言うんですが、大層距離があったので恐ろしい疲れました!

はじめは走り抜けやすいようにスニーカーを買ったのですが、今までスニーカーを断じて履く機会がなかったので、どんな風にコーディネートしたらいいのか一心に分からず…

普通おなじみのサンダルとしてしまいました。

ツアーを終えた今になって、スニーカーとりまとめの探究インサイドだ。

からきし普段着になりすぎても不満ですが、スカートと合わせてもそこそこ明るいですね!

スニーカーママはパパ客受けも相応しい、なんて要領もあったので、もうすぐ磨きをかけていこうと思います!